今の時期はこの様な行事もしている所もあるが

学校生活も慣れて来たと言う頃ですがこれを行う所もあるというのが学年ごとの自然学習する所がある。
特に中学生ぐらいから始める所が多く集団行動もあると言うので大変だと思っている。

ほとんどが地元の自然の家などに言ってする事であるので毎日が大変だと思う。
中には議論することもあると言うのでほぼ勉強だと思っている所もあるという事になる。

普段できないような事をするのも面白い所だという事になるがたくましくなると思っている。

しかし、最近はこうした事をすることだけではなく勉強道具も持参する所もあるという。
特に私が住んでいる鹿児島県は小規模校の学校が多く周辺の学校を集めてみんなで過ごす事があるらしい。

廃統廃合を予定をしている所はその前後からこの様な合宿をして他の学校との子供たちと過ごせるようにしているという事になる。
また、先生方も同じになるのでこうした行事も必要だと思う。

この様にしていますが最近はバスで移動して行く事もあるのでこうした事もある思われている。
また、絵葉書などこうした事もあるのでいいかも知れないと言う事になる。

これが終わると行事も一段落という事になるのです。

今の時期はこの様な行事もしている所もあるが

昨日の昼食のメニューと運命を変えることの是非

昨日の昼食はご飯に味噌汁をかけたもの、菜っ葉の玉子焼き、お菓子でした。
本当は玉子焼きとお菓子だけにするつもりだったのですが、味噌汁の具が久しぶりにしめじで保温ジャーのご飯が1杯余りしか残っていなくて片したくなりました。
それを2杯食べると中々お腹に溜まるのですが、食い意地が張っていて玉子焼きとお菓子もしっかり食べてしまい苦しくなり、そして後悔をします。
なぜ昼食にお菓子を食べようと思ったかと言うと、この日は先週録画しておいたアニメ「シュタインズゲート0」を見ながら昼食をとろうと思っていたからで、手軽に食べられて普段食事時に食べないお菓子が良い非日常感を与えてくれると思っていたからでした。
お菓子は袋詰めのブラックサンダーがあったのでそれひとつ、あとせんべいをいただきました。
アニメの方は主人公以外のリーディングシュタイナーの能力を持つ子が発覚したりスズハとの命懸けの語り合いがあったりと中々見ごたえがあります。
運命を変えることの危険性を主人公が語るのに、無印シュタゲではまゆりとクリスの両方を生かすことができたのになと思いましたが、よく考えてみるとその後も何事もなく平和に暮らせたとは限らないわけで、やっぱり運命は変えない方が良いのかと思いました。

昨日の昼食のメニューと運命を変えることの是非