人生いつ何が起きるか分からない、だから笑顔で過ごしたい!

実は…私の最愛の父が、今年の1月、天国に旅立ちました。
家族ででかけた外出先で、虚血性心疾患を起し…あっという間のことでした。

父が旅立ってもう随分になりますが、未だ、父を思い出さない日はありません。
父の部屋は、そのままにしてあります。
片づける事が、どうしても出来ないのです。

まさかの出来事でした。

そして私は思いました。
人生何が起きるか分からない。
だからこそ、1日1日を、笑顔で楽しく過ごしたい。

こうして文章を書いている今、心臓がコットンと止まるかもしれない。
明日か?明後日か?、それとも1年後か10年後か100年後か、それは誰にも分からないけれど、いつか、どこかで、必ず来るその日の為に、精一杯生きたいです。

家族や恋人や友人などなど、隣人と手を取り合い、支え合い、笑い合い、沢山の楽しい思い出を作りたいです。

時には涙する事も、躓く事も、哀しい事もあると思います。
でも、いつかくるその日の為に、父の分も一所懸命行きぬいていこうと思います。アコム 審査

人生いつ何が起きるか分からない、だから笑顔で過ごしたい!