土曜日にさまざまな雑用を処理してきたタイミング

今日は、さまざまな雑用を処理してきた。まずは、横の市の耳鼻科に行ってきた。ウィークデーに娘が耳鼻科に行ったのだが、赤ん坊診断費受給資格象徴を持って行くのを忘れてしまったので、その精算に行ってきた。土曜日にその耳鼻科に行ったのは、やっとだったが、至って混んでいた。精算だけなのでアッという間に終わった。その帰りに、何となく携帯のグーグルマップのNAVIを設定して、その指示通りに帰ってみようと思った。今まで自分が勘経路をNAVIされて、思い切り勉強になった。しかも、信号を通り過ぎる総計が圧倒的に早く、走行時間もだい略語できた。そのあと、銀行に行った。戻してもらった診断費をポッケに資金を入れた。後日、近くのスペシャルに起こる、廃品撤収のボックスに行ってきた。新聞紙や図書、段ボールを、無料でそのボックスに添えることができ、しかも時が溜まるお得な応対です。みっちり500時がたまり、そのスペシャルの500円分のバウチャーをゲットできた。うれしかった。キレイモ 顔

土曜日にさまざまな雑用を処理してきたタイミング

昔に穴場だったプルプルのフルーチェ。

乳幼児頃ににおやつで食べていた「フルーチェ」。
乳と添えるて少しかき混ぜると、すぐプリプリに繋がるフルーチェだ。
昔に一番マニアだった味わいはイチゴなのですが、ピーチも同じくらいマニアでした。
でも今では、いろんな種類のフルーチェがあるのを知ってしまいまして、驚いて要るところです。
乳が白々しいから必ず混ぜるだけで間もなく適う。
あたいは出来上がったフルーチェを4つのちっちゃな器物に分けて、仲間はアッという間に食べて、空席はラップして冷蔵庫で冷ますのです。
乳で作っているから次の日までには食い切るようにしています。
ヨーグルト感覚でグラノーラやとうもろこしフレークを上にのせて食べると、まさかリッチな気分になるのです。
そして朝食にも効くなって思います。
大人になって乳を買って呑む機会がほとんどなかったから目下、乳を買ってる自分が不思議です。
いろんな種類のフルーチェを集大成制覇したいと思っているのですが、できるかな。
ほんとに、食べ過ぎないように気をつけて、フルーチェは私の歓びのひとつに決める。

昔に穴場だったプルプルのフルーチェ。